歯周病は自覚がないまま症状が悪化します

歯周病治療レントゲンを撮って、明らかに「骨が欠けている」「歯ぐきが腫れている」「ポケットが深い」という場合、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病、低体重児出産などの全身疾患を引き起こす可能性があります。

また、喫煙者に関しては、喫煙が歯ぐきや全身に及ぼすデメリットもあります。口の中の健康を整えることが、全身の健康維持につながります。歯周病の予防はしっかりしましょう。


PAGE TOP